女子大生カナダで頑張る

21歳です。大学を休学してカナダのトロントでの語学留学を終え、現在はバンクーバーのカレッジに通っています。ほぼ 日記なのでお役立ち情はあるかもしれないしないかもしれないです。

食いしん坊の美味しい休日 その2

f:id:kabominnto:20161114080921j:plain

昨日のことになりますが。

毎度お世話になっているSさんと、先週こちらに来たMさんと、トロントアイランドなる所へ行ってきました。トロントの街を少し離れたところから見れて、面白かったです。

あと海ってなんか見てるだけでもスッキリしますよね!(本当は湖だけどデカすぎてほぼ海)10分くらい船に乗ったのですが、北海道で友達とモーターボートで大ハシャギしたことを思い出しました。

無計画だったので、ちゃんとは周れなかったけど、個性豊かなお家を沢山見て歩きました。きゃー!かわいー!と何度も言ってた気がする笑 どのお家もお洒落すぎて、絵本の中にいる気分になれました。


その後、Greek townに行って、ギリシャ料理を食べました。Astoria Shish Kebob Houseという、Greek Townでは老舗らしい素敵なお店。

まずはサガナキという料理。チーズを鉄板でカリッと焼いたものをパンと食べるんですが、ここのお店ではOPA!という掛け声と共に、チーズをファイヤー!とフランベしてくれるパフォーマンス付き。結構頼む人が多いようで、お兄さんが若干やり疲れていた感じが面白かった笑

グリークサラダも美味しかった!サラダ自体はシンプルな味付けなんですが、塩気が強いフェタチーズがたっぷりかかっていて、大皿山盛りだったけどペロリと食べれました。

メインのポークスヴラキは、ヨーグルトベースのガーリック感が物凄いソースにつけて食べるのですが、それがまた美味すぎて止まらなかった〜つけ合わせのサフランライスも最高だったな〜

f:id:kabominnto:20161114080353j:plain


そしてこの料理たちを、お姉様方とあーだこーだ言いながら食べたのが本当に楽しかった!食べるのが好きな人と食べるごはんは100倍美味しい。

すごい量だった気がするけど、マジうまだったので有無を言わせず完食しました。

美味しいものを食べるために余計な出費は抑えて、美味しいものを食べるために運動しよう…。


そして今日はホストマザーにチリビーンズの作り方を教えてもらいました!しょっぱい豆料理はあまり好きではないんだけど、これは本当に美味しかった。着々とレシピが増えていってるぞ。いえーい。

外食もホームステイでの料理もそうだけど、こっちで色々な国の料理を食べて、さらにカナダの家庭料理を教わるっていう夢が叶っていて、順調だなオイ!という感じ。ホストマザーは本当に細かいところまで教えてくれるし、何より喜んでくれるのでこちらとしても嬉しい。さらに、次のステイ先も紹介してくれて、条件もまあまあ良いし、自分で探すのもかなりの労力なので、ほぼそこに決めました。

ホストマザーは次のステイ先のマザーとお友達らしく、引っ越し後も遊びにおいでよと言ってくれていて、なんか本当に色々ラッキーだなと思います。引っ越しは年明けなので、それまではホストマザーの料理を楽しもうと思います。