女子大生カナダで頑張る

21歳です。大学を休学してカナダのトロントでの語学留学を終え、現在はバンクーバーのカレッジに通っています。ほぼ 日記なのでお役立ち情はあるかもしれないしないかもしれないです。

話題のLaLaLandを観てきました

先日行われた、アカデミー賞に大きな影響を与えると言われているゴールデングローブ賞。そこで史上最多の7冠を獲得した(アカデミー賞でも史上最多ノミネートでした)映画を知っているでしょうか。


そうです!『LaLaLand』です!


もともと主演のエマストーンが大好きで、話題になる前からチェックはしていたのですが、これまた予告編から私の好き系な香りがプンプン。満を持しての鑑賞だったのですが、いや〜最高だった…そしてもうすでに2回目も済ませてしまいました笑


ミュージカル映画なので、そちら方面が苦手な方は観ないことをお勧めしますが、ハイスクールミュージカルを観て欧米文化に興味を持った私にとってはドンピシャの映画でして…。冒頭からのベタなミュージカル感に、もうスキ!!と夢中になってしまいました。


でもただのミュージカルではないんです!この映画が普通のミュージカル映画とどこが違うかというと、、、長回しにもほどがあるということ!

舞台を観ているかのようなずーっと途切れないカメラワーク。長回しって、一息つくところがないからずっと見入ってしまうんですよね。だから退屈しない。計算しつくされた構成にむむうと唸りました。さすが評価されているだけあるな〜


監督は『セッション』から評価されているデイミアン・チャゼル監督。『セッション』は観ていて精神にくると聞いて、ビビリのわたしはまだ観ていないのですが、レビューを見ていると、凄く熱い映画みたいですね。『LaLaLand』にもそういう部分があると思います。画面越しにスタッフキャストの熱が伝わってくる。単純に良いもの観たな〜という感覚になる素晴らしく作り込まれた映画でした…


そして何より主演の2人が最高だった…!エマのハスキーな(めちゃめちゃ上手いわけではないけど)歌声が本当に素敵だったし、ライアンゴズリングのピアノもずるい…!映像からも分かるのですが、ほとんど吹き替えなしで実際に演奏していて、めちゃめちゃびっくりしました!いや、、どう考えてもジャズピアニストにしか見えない…すごすぎる。

ダンスのシーンも息ぴったりだし、2人のユーモアな部分が上手く出ていて、この2人だからできた役だろうなと思いました。ちょっとレトロな衣装も似合いすぎでした!


そして、私がこの映画のどこが一番好きだったかというと、ストーリーです!展開自体はどこにでもある流れなのですが、前半のミュージカル部分盛りだくさんなところと、後半とのコントラストが効いていたし、何より最後15分の展開で私のお気に入り映画の中に追加されました…!

日本公開は2月末(信じられない.…)で、ネタバレは避けたいのですが、、本当に最後が良い!思わず号泣しました…これ以上は言えない…


熱く語ってしまいましたが、観るもの全てが恋に落ちると言われる映画、皆さんも是非映画館で観てみてはいかがでしょうか!いや本当に映画館で観たほうが良いっすよ!マジで!


しかしこの映画、中毒性があって3度目も観に行きたくうずうずしている私…サントラも3曲ダウンロードしてほぼ毎日聴いております笑 トランペットとフルートが大活躍で最高。そして 字幕なしでもストーリーを追える分かりやすい映画なのですが、観に行く度に新しい単語が拾えて分かることが増えるのも楽しい笑

日本のサイトがなかなかの出来なので良かったらどうぞ!

http://gaga.ne.jp/lalaland/about_sp.html


そして全然関係ないのですが、こっちの映画館で食べるナチョスがうまい…!写真は蓋が開いていないですが、トマトソースとチーズソースが付いていて、これがまた合うのよ…カナダ〜なジャンク具合が最高で、ついつい毎回食べてしまいます。

f:id:kabominnto:20170124100051j:plain


映画の話にも食レポを持ってくるあたりさすが私だな〜