読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子大生カナダで頑張る

21歳です。大学を休学してカナダのトロントでの語学留学を終え、現在はバンクーバーのカレッジに通っています。ほぼ 日記なのでお役立ち情はあるかもしれないしないかもしれないです。

熱く語っております

私は三度の飯は流石に超えられないまでも、古着が大好きです。どこか新しい土地に行くとなったら、美味しいご飯屋さんと古着屋さんをまずサーチします。もちろん、トロントで古着街と言えばケンジントンマーケット!ということで、Sさんと行ってきました!

前もふらっとしたことはあったけど、本格的に漁ったのは今日が初めて。海外の古着屋さん、すごく楽しみにしていたのですが、聞いていた通りマネキンとかディスプレイがすごく可愛い!そして、ファーコートとレザージャケット、ドレス類の量が日本の比じゃない。日本だと少ないし値段もそこそこするので、こちらで1着くらい買っていこうかなあ…

f:id:kabominnto:20161113133204j:plain

古着はシンプルなのも好きだけど、個性があるものも好きです。凝っている刺繍だったり、見たことのない模様だったり、1つしかないっていうところも萌えポイント。次行く時にはもう売れているかもしれないので、迷っている暇はありません。古着はファーストインプレッションが大事です。ピーンと来るか来ないか、私にとっては恋人を探す感覚です。

そして昨日、冬を一緒に乗り越えてくれる恋人を見つけました!AGGのウィンターブーツ!くすんだ色からモコモコのファーまで何から何まで好み…そして破格のお値段だったので、即買いでした。ガチウィンターブーツを買うのに(しかもおそらく日本ではあまり履かないのに)いくら払わなきゃいけないんだ…と頭を悩ませていた日々とはおさらばです!持ってるな〜わたし(Sさんのオススメのお店)
そして、Sさんもとっても素敵なスカートとワンピースを激安で手に入れていて、よかったよかった!やっぱり古着好きだな〜古着街でもブラックフライデーやらないかな〜

そしてその後、choirを聴いてきました。本格的にchoirを聴くのはほぼ初めてだったのですが、本当に本当に素晴らしかったです。美しすぎて私もSさんもホロリときてしまいました。終始感動して、体が震えて、大げさじゃなくて、この日のことは一生忘れないんだろうなあと心から思いました。
そして、曲の和音構成とか、今まで自分が思っていたものと違っていたところもあって、興味が湧きました。ただ綺麗なだけじゃなくて、カッコよさというか渋さがあるところが良かったなー。こちらにいるうちに、もっともっと聴きに行きたい。

やっぱり音楽って生がいいな!と再確認。オケも聴きたくなって色々と調べていたら、来週ベルリンフィルトロントに来るの!?!?でも案の定チケットは完売だし、これとないチャンスを逃しました…悔しいから今度のトロントオケ絶対聴きに行こー!